会社を辞めたい、と思っている人に伝えたい!会社を辞める前にまず試してほしいこと

私が平凡な会社員から、コミュニティの

活動を行うようになるまでいくつかの

ステップがありました。

 

コミュニティ作りは天職だと思っている

のですがもともとそこをゴールにしていた

わけではありません。

結果的にそうなったというのが近い感じです。

 

会社員から外の活動を行おうと思ったきっかけは
こちらをご覧ください

http://community-make.com/?p=447

今回は会社外の世界に参加するように

なって、その時に決めていたことを

お話したいと思います。

 

特に会社を辞めたい、と思う人は

会社を辞める前にまずは試して

みてください。

 

 

1.自分の会社の名刺を使わない

 

私はそもそも会社の肩書がない自分って
どんな人間なのか、何ができるのか、
を知りたい、と思っていました。

 

もちろん、見つかっていたわけでは
なく、何もなかったのです。

 

また、会社にいて、とても危機感が
ありました。
自分の会社、それ以外の会社でも
後数十年続く会社って本当に
あるんだろうか。
本当に今のままで大丈夫なんだろうか?

だからこそ、外で自分で通用
するようなもの、がほしかったのだと
思います。

 

会社外の活動を折角するので、
まずはスタートとして
自分を説明するのに、

会社名を使わず、自分を表現して

いくことにチャレンジすることに

しました。

 

 

 

2個人の名刺を作る

 

とにかく自分に自信がなく、
最初は自分のことを全く
お話できませんでした。
(私は割と内勤が多かったので、
外の人と接触する機会がとても
少なかったこともなかなかお話
出来なかったこともあります)

 

今では個人名刺で活動をされている
方も多いと思いますが
その当時はまだまだ少なかったのです。

 

今でも忘れていませんが、
あるイベントで個人名刺を出して
お話した時、ちらっと名刺をみて
ろくろく話もせず、離れていってしまった
方がいました。

その当時はかなりショックでしたね。

その方はある大手の会社の肩書のある方
だったと思います。

 

予想通りでしたが、改めて

そういう方を目にして、

「ああ、会社の名刺で評価をする方も
いるんだな」ってことを改めて感じました。

 

その人の実力はともかくとして、
会社名で評価されることは

ありますよね。

それがあってから、自分が会社外の
世界で通用すること、貢献できること
って何だろう、ということをもっと

追及したくなりました。

 

その中で会を始めることに
なったのです。

 

そして、名刺に「ハンバーグの会」

「マネーの会」と徐々に記載する

ようになってきたのです。

安定的に新規顧客とリピーターを増やす!短期間でマイファンクラブをつくる方法スピードファンクラブづくりメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事